FC2ブログ
  1. Top » 
  2. 何処だべさ!ココだべさ♪北海道

紅葉とイタリアン

雪降る前に撮影したサッポロファクトリー レンガ館の紅葉
15741606060.jpeg
紅葉の赤がコントラストでスゲーイイ感じだったよ~
赤、あか、アカ・・・・いろんな赤だよっ~
15741606340.jpeg

こちらのレンガ館内にあるイタリアンで食事をしたんですが・・・・

15741606880.jpeg

なかなかお味がgoodなパスタでございました
◆テルツィーナ トラットリア・ピッツェリア

15741606620.jpeg

さてさて、数日間札幌市内に降った雪だったが・・・・今日は路面から雪がほぼ消えた
ほっ(^▽^;)
久々の車での出動だ~ルンルン~
道路がメチャ空いてる~うんなぜ
解らん~

スイスイスイ~のスイ(笑)本日お休みの店に到着~残念~
また、明日~
人生こんなもんだよ~(笑)

窓の外・・・やっぱり雪が降り出している~明日の朝も雪が積もるのかな
間違いなくこの街は冬の季節になりました

読んだら(↓)1日1回ポチッ(↓)とヨロシクどうぞ~(^-^)
  
にほんブログ村  

牧場体験と「美幌峠」の美空ひばり◆川湯温泉へ行く!!⑦

川湯温泉の休日、最終回ですっ
弟子屈町は牛がいっぱい、松山千春の「大空と大地の中で」の曲が頭をよぎる。
酪農王国北海道だな~と思うよっ~
15678369100.jpeg


最終日は妹君家族は朝から渡辺体験牧場へ
乳搾り、バター作り、アイス作りの体験へ東京育ちの子供は楽しんだのでわ(笑)
15678362650.jpeg
◆じゃらん◆渡辺体験牧場・体験
さすがにオイラ地元、北海道人は遠慮したよ~農業体験、農場体験は、人生のどこかでやった事あるわ~(笑)

15678367730.jpeg
暑い暑いと大騒ぎの札幌30℃超えの日々が続いていた中車で5時間・・・・3日程の滞在だった川湯温泉だったが、帰る日にはビックリもう紅葉が色付き始めていた・・・・。ホント短い北国の夏です。
15678362040.jpeg
何だかいろんな海鮮もの食べたけど・・・何処で何を食べたか今さら覚えてないよ~ナナ子5歳は大好きないくら丼おかわりして食べてた記憶だけはあるけど・・・(笑)

最後に美幌峠でカヌーで行った屈斜路湖を眺めBGMには美空ひばりの「美幌峠」♪
15678365510.jpeg

実際にこの曲が流れてました~

初日に待ち合わせた藻琴山展望台の「屈斜路湖」美幌峠で見る「屈斜路湖」一味違った。
15679128020.jpeg
そして思い出した、昔「屈斜路湖」に謎の未確認生物クッシーなる生物が話題を呼んだことがあった。クッシーにもしお会い出来るならきっと藻琴山展望台かなと・・・・。
クッシー
屈斜路湖(くっしゃろこ)
15678367080.jpeg
美幌峠山頂から見る「屈斜路湖」
15678366670.jpeg
銭右衛門一家の「夏の休日川湯温泉に行く!!」のラストです。
妹旦那はレンタカーで約1時間30分の女満別空港へ
オイラの車は約5時間かけ札幌へと向かった・・・・
ソウです旦那だけ東京に帰り、妹君とカン子、ナナ子は再び札幌へ・・・・・

観光で北海道の道東に行くには、千歳空港ではなく、女満別空港、釧路空港、根室中標津空港を利用すると良いのですっ解るかな~
空港

◆【道東の温泉】北海道の道東へ行くならここ!人気温泉地10選

◆じゃらん◆釧路・阿寒・根室・川湯・屈斜路の遊び・体験スポット



読んだら(↓)1日1回ポチッ(↓)とヨロシクどうぞ~(^-^)
  
にほんブログ村  

知床斜里「天に続く道」・オシンコシンの滝◆川湯温泉へ行く!!⑥

知床斜里「天に続く道」
知床五湖の帰りに行った「天に続く道」です。
この坂道かなり有名のようです
15675679010.jpeg
本当に天まで届きそうなまっすぐ、まっすぐの坂道・・・・
これすごいんだ~天まで届け~みたいな感じで(笑)実際の方が迫力満点だった。
写真が下手って事か~(笑)
15675672050.jpeg

天に続く道
YouTube見つけたので興味のある方どうぞ~ご覧ください。


展望台から見える風景
15675673530.jpeg

そういえば知床五湖行く時、食べた「海鮮 五湖丼」5種類の海鮮が盛り付けたられた丼ね~画像が無い(笑)
海鮮物を食べ続けてる感じだったので、画像をイチイチ撮影してないのもあるんだけど・・・
今考えた撮影しとけばヨカッタな~と・・・・反省・・・。

・オシンコシンの滝
こちらはマイナスイオンたっぷり
知床五湖行く途中の国道にある有名な滝だ
15675675210.jpeg
ココに来たのも何回目だろう?この滝って知床五湖とセットだよね。
15675674760.jpeg
「知床五湖」行く途中の海岸沿いにある。みんな立ち寄る滝だ。
「日本の滝100選」にも選ばれている・オシンコシンの滝
15675676730.jpeg
日本の滝百選(ウィキペディア) №6にオシンコシンの滝
知床 斜里町観光協会

読んだら(↓)1日1回ポチッ(↓)とヨロシクどうぞ~(^-^)
  
にほんブログ村  

世界遺産「知床五湖」だよ♪川湯温泉へ行く!!⑤

川湯温泉から車で約2時間ぐらいだったでしょうか
じゃん~♪
世界遺産「知床五湖」
15673289020.jpeg
世界遺産になる前から五湖全部は見れないで有名な知床五湖でしたが・・・
毎度、毎度クマが出るだとか、出たとか、そんな感じかな
でも一湖、二湖、三湖ぐらいまでは、散歩に道、程度に見れた記憶があったんだけど・・・・
15673284500.jpeg
さすが「世界遺産」見ること出来ません~

「本日はクマが出たため一湖のみです。よろしいでしょうかと駐車場で言われ、案内看板も一湖のみの誘導
しかもだよ~昔は簡単に庭先で見れたような一湖は木道でぐるりと遠回りで見せる訳だ・・・・
さすが「世界遺産」
こういうのは「世界遺産」になる前に見るべきだと初めて思ったよ~
15673219100.jpeg
「エサをあげないで下さい。」の注意看板が並ぶ中・・・・
ナナ子5歳になったばかっかりは、でっかい声でクマのはく製に抱き付きながら「ママ~クマさんに餌あげてもいいって~
さすがに係の人達も周りにいた観光の人たちも笑ってたよ~ちょ~恥ずかしい~
15673444540.jpeg
知床連山とこの日は残念ながらクマが出たと言う事で知床五湖のうちの「一湖」のみしか行けませんでした。残念

鹿は普通に居たよ~ナナ子はこの日2回も鹿を見たと(来る途中の車の中で1回とこの知床五湖の木道で1回)「ナナちゃんはね~今日ね~バンビに2回会ったんだ~」と・・・誇らしげに言う。ちなみにお姉ちゃんのガン子(小学2年生)は鹿を1度も見ていない(笑)
15673286210.jpeg
「一湖」見るのに木道を結構歩かされた訳だ・・・・。こんなに歩いた?っけ?と・・・ブブーーー思う訳で・・・木道ではなく地上歩けば昔はすぐそこが・・・って感じだった記憶だけがあるが・・・(笑)
まっこれも「世界遺産」ですから・・・と、思う事に・・・(笑)

知床五湖(しれとこごこ)『ウィキペディア(Wikipedia)』
15673219490.jpeg
知床五湖レストハウス内で食べれる 「こけももソフト」
コケモモは知床に自生する高山植物
コケモモ『ウィキペディア(Wikipedia)』

川湯温泉~知床5湖
北海道地図で言うと、この端の場所が知床だよ~解るかな?
川湯温泉~知床五湖
知床半島の先端まで行くと知床岬だよ
あの有名な曲「知床旅情」


知床 斜里町観光協会

読んだら(↓)1日1回ポチッ(↓)とヨロシクどうぞ~(^-^)
  
にほんブログ村  

川湯温泉へ行く!!④お宿「欣喜湯」の連泊です。

今回、川湯温泉の連泊でした。
母ちゃんの希望です。同じ宿での連泊で・・・
特別に観光に行く訳ではないので、という理由です。
「夏休みの休日を過ごす。」的な感覚です。
15670053610.jpeg
足湯の湯に3分程10円玉置いたら綺麗になった~スゲー温泉パワーだ
15670054650.jpeg

このコース(北海道の道東観光)通常観光やツアーでしたら間違いなく「阿寒」でしょうね~
オイラが洒落た都会人をもてなすツアーコンサルタントでも「阿寒」かな(笑)
洒落たホテルもいっぱいあるし、あの有名な「鶴雅」もある・・・。

今回、我が家の「夏の休日」企画は、川湯温泉宿泊先は「欣喜湯」です。
高額宿泊料金のホテルではないです。
設備が近代的な立派なホテルではないです。
15670053390.jpeg

昔ながらな温泉街と古めかしい建物・・・・
「温泉」【泉質】、「料理」共に良しというおすすめで「欣喜湯」の連泊でした。

15670053970.jpeg
ゴメン料理の写真全然撮影してないですっごめんなさい

ちょうど、宿泊していた日は川湯温泉「源泉まつり」でした。
「アイヌ古式舞踏」伝統的な歌と踊りが披露されていました。
15670053780.jpeg
大型バスが頻繁に入る訳ではない川湯温泉
おかげで久々に外人観光客見なかった
中国人もいなかった~
純日本人。
これもまた久々の光景だ

エレベーターで一緒だった親子連れ、大阪から旅行でこの川湯温泉に来たそうだ。6歳ぐらいの男の子が旅行バッグを倒し、お父さんに怒られていた。
お母さんも大阪弁だ。「夏にエアコン不要、この気候それだけでも十分贅沢だわ~幸せだわ~」と言っていた。

こちらの大阪の家族、「阿寒」ではなく「川湯温泉」を選んだんだ~「通」それとも地元に誰かいるのかな

川湯温泉にはもう一つ大横綱大鵬の記念館「大鵬記念館」があった。
残念ながら3日間、1度も記念館が開いている時間に温泉街に戻る事なかったので入りませんでしたが・・・・
15670054930.jpeg
川湯温泉に滞在していた期間の気温は29℃以上はあった。札幌は30℃以上あった日だ
確かに、ココは暑くないッス。幸せの夏のそよ風だよ~
銭ちゃん一家はミゴトに暑い、暑いコンクリート照り返しの札幌から避難出来た訳だ
日程が最高だったってこと。タダの偶然だけど・・・ツイてるよ~

追記・・・
次回はお待たせ世界遺産「知床五湖」だよ。

◆欣喜湯 川湯温泉 【楽天トラベル】

◆川湯温泉【楽天トラベル】

◆釧路・阿寒・川湯・根室 ホテル・旅館  【楽天トラベル】



読んだら(↓)1日1回ポチッ(↓)とヨロシクどうぞ~(^-^)
  
にほんブログ村  

Page Top

FC2カウンター

前のブログ3421からカウント 2008年4月14日初ブログ

プロフィール

銭右衛門

Author:銭右衛門
ポチッと↓1日1回ヨロシク


にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
北海道

powered by blog watches
リンク

このブログをリンクに追加する

楽天市場【北海道】
楽天
RSSリンクの表示
最新トラックバック
宿泊
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
カテゴリ
最新コメント
ブログ
札幌レンタリース 
アマゾン
飼育関係
気になるモノ